乙女ゲームの感想を書いています♪

土萌羊|Starry☆Sky~Spring Stories~(スタスカ春)

癒やし系でサクサク楽しめるのが良くて、積みゲーから選んだのがコレ。「Starry☆Sky~Spring Stories~」スタスカ春です。本編のin SpringとFDのAfter Spring/After Storyも合わせると割とボリュームがあって楽しめました。

Starry☆Sky 土萌羊土萌羊(ともえ よう)
CV.緑川光
フランスからきた転校生。主人公とは幼い頃に出会ったことがある。

やろうと思いながらなかなか始められなかったスタスカ。恋愛〜!って感じでとても良かったです。in Springはサクっと終わって少し物足りなかったのですが、After Storyは甘々で良かった〜。

ここから先はネタバレを含みます。読んでも大丈夫な方はどうぞ!
in Spring
幼い頃に月子に出会い救われたことがあり、ずっと忘れられなくて日本へ戻ってきた。
何年も会っていなかったのに再会するなり抱きしめちゃう。羊は態度も言葉も常に月子への思いが溢れていてキラキラですよね。面白いなと思ったのは、このきれいな見かけによらず、たくさん食べるし喧嘩も強いこと。しっかり男の子してるんですよね。

突然やってきて突然去っていく、嵐みたいな存在でしたが…。羊には最初から短い時間しか許されていなかったけれど、それでも最後に好きな女の子と一緒に過ごしたくてわざわざ日本へ戻ってきたんですよ。なるほど…?

羊の背中を押すのは哉太。2人の友情も良かったです。錫也のおにぎりも良かったけど、哉太と羊の友情はまた別格かなぁと。

After Story 〜 Extra Story
両想いになった月子と羊のその後の話。アフターストーリーはやっぱり甘くていいですね。羊はアメリカにいるので遠距離恋愛ならではの寂しさとか、ちょっとしたすれ違いから大事になったりと…、ところどころ泣ける話でとても良かったです。

羊はいい彼氏だなーと思いました。月子の気持ちを察して会いに行ってあげるし、いつも好きだって言って甘々だし。溺愛ぶりがとても良かったです。研究チームで無理していたことや倒れたことを月子に隠していたのも気持ちはちょっとわかります。彼女に弱いところを見せたくないし心配かけたくないんですよね。それを月子が彼女なんだから話してほしいと思うのもまたわかる…。話がこじれて一旦別れ話にまでなってしまう急展開でした。こういう途中でちょっとこじれちゃうの好きなんです。

仲直りしてからも月子がアメリカに行ってからも甘々が続くのでかなり満足しました。ちょっと切なくなっちゃうところと、甘さのバランスが絶妙でした。
関連記事
→ 〔Starry☆Sky〜Spring Stories〜(スタスカ春)〕の記事一覧を見る

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply