乙女ゲームの感想を書いています♪

カラミア|OZMAFIA!!-VIVACE- 個別感想

OZMAFIA!!-VIVACE- カラミアカラミア
CV:新垣樽助
オズファミリーのボス。おおらかな性格で、街の人気者。
「オズの魔法使い」のライオン。
《三角関係ルートあり》

メインヒーローらしい正統派な感じがかっこいいカラミア。もともとライオンなので猫っぽい可愛さも獰猛なところもあって本当にかっこいいです。ヒロインにも周りの人にもずっと優しくてさすがボス……なんですが、全員一癖も二癖もあるのがOZMAFIA!! 予想外の展開が多くて楽しめました。カラミア√はストレートに甘くて良かったです。

ここから先はネタバレを含みます。読んでも大丈夫な方はどうぞ!
※Vita版の感想です。オズファミリー(カラミア、キリエ、アクセル)のネタバレがあります。

●本命ルート
2人の思いが叶って付き合い始めるものの、ヒロイン・フーカは付き合うということがわからず、どうしたらいいのか悩みます。付き合うというのは、お互いを尊重することだとカラミアに言われて、従順にその言葉を守ってるのが可愛かったです。忙しいカラミアとすれ違いが続いてもデートの約束をドタキャンされても、カラミアの立場を考えて我慢し続けます。こういう健気なところがカラミア好みなんですよね。

帰りが遅いカラミアをずっと待っていて体調を崩したり…と途中までは健気なヒロインだったのに、カラミアに会いたくなって病み上がりなのに深夜の街へ一人で出かけるという無謀な行動に。結果、仕事中だったカラミアが標的と間違えてヒロインを撃ってしまうという悲劇…。どのキャラもどのキャラも、本命ルートの後半になるとド悲劇になるのほんと勘弁して…。辛くてしかたなかったです。

フーカは一命をとりとめますが、恋人を撃ってしまったことでカラミアの心は粉々。借り物の勇気はなくなってしまい、元の弱虫ライオンに。…え?もとの弱虫ライオン? 勇気ってなくなるとこんなに人格が変わるのか…というぐらいもはや別人になってしまいます。そうか、人が生きていくのに勇気って重要なんだな、どんな小さな行動もそれは小さな勇気に支えられているのかもしれない、その小さな勇気もなくなったら、こうなるよね…と変に納得してしまいました。

Boss エンド
ヒロインがハーメルンに攫われたと聞いて何かスイッチが入ったカラミア。元通りのかっこいいボスになってヒロインを助けに行きます。借り物ではない、本物の勇気を得たエンドです。最後は結婚式にシーザーが乱入してきて終わり。キリエのいう支配者層(不老不死)と非支配者層が何の話なのかはわからず仕舞い。しかもよく考えてみたらヒロインの記憶戻ってなくて何者かわからないままだったわ…。
Brave エンド
ハーメルンにフーカが攫われても、「無理無理無理」って助けに行かない。キリエに殴られても助けに行かない。ダメなカラミアに代わって、ファミリーを見捨てないキリエがかっこよかったです。でもその後カラミアも何か考え直したらしく、結局助けには来たんですが、戦うのは無理だけど話し合いでなんとかならないかと。何かゴタゴタあってハーメルンは逃げていき一応ハッピーエンドです。ただカラミア幼児化してヒロインに面倒みてもらいながら暮らすという何とも言えないエンド。これでいいのかな…。ちょっとモヤモヤしました。

VS キリエの三角関係ルートから戻ってくるカラミアが実はめっちゃ好きです。あのひとの代わりでもいい、ってフーカに言わせちゃうんだよ。ひどいよね…。でもこのひどいのがかっこよかった。

以下は他キャラルートの三角関係から。
●VS カラミア(アクセル√)
アクセルとどう付き合えばいいのか2人とも悩みすぎて拗れてしまい、フーカの行動のすべてが裏目に出てしまいます。それを優しく慰めてくれるカラミア。さらに関係が拗れ、こんなことなら自分と付き合えというカラミア、そしてアクセルまで自分よりもカラミアと付き合ってくれと言い出す始末。

自ルートだと彼女を大事に大事にしてるのに、カラミアも乗り換えルートだとめっちゃ手が早い…。(ヒロインはくるもの拒まずだから仕方ないと思うことにしてるんですが)さっき別れ話してきた彼女にそんな!早速ですよ。そして翌朝部屋に一人残してでかけちゃうのは冷たいかなー。翌朝カラミアの部屋から出てきたヒロインの話なんてアクセルも聞きたくないよねえ。

●VS カラミア(キリエ√)
キリエは独特なので、わかりやすくフーカが悩みます。彼女を弄んでいるようにしか見えず、カラミアががっつり奪っちゃう展開好きです。キリエとガチで戦おうとするし。他キャラもそうなんだけど、本命ルートより三角関係ルートの方が熱く言い寄ってくるし守ってくれるので、なんかときめきますよね…。ヒロインに幸せになってほしいとは思うんですけど。

●Another カラミア
他キャラ√のVSルートから、Anotherルートに入ります。
いざというときにフーカがカラミアを撃てるかどうかが話の鍵になります。これもお互いが好きで信じあっているからこその展開で、なかなか良かったです。ライオン化すると理性をなくすっていうエンドがなかなかでした。
関連記事
→ 〔OZMAFIA!!-VIVACE-〕の記事一覧を見る

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply